さくらサーバー WordPressクイックインストール ドメイン直下に設置できない?

さくらサーバーでWordpress(ワードプレス)サイトを構築しようと、久しぶりに設定を行っていました。

クイックインストール機能を使ってやろうとしたところ・・・なんか、前と変わったか?

なんだか、ちょっと面倒そうな感じになっていました。

【面倒そうなポイント1.】テーブル接頭語

設定するとき、「テーブル接頭語を入力してください」なんて項目がありました。

なんだこれは?

自動で文字が入力されており、調べてみたら、通常はそのままでいいらしいけれど、前はなかった気が。

【面倒そうなポイント2.】ドメイン直下にワードプレスを設置できない?※追記あり

接頭語については「そのままでいいか」とインストールボタンを押したら、つぎのようなエラーが表示されました。

エラーメッセージは「フォルダを指定してください」です。

インストール先のところのディレクトリを何か書かないといけない様子。

なんだなんだ?

このブログみたいに、独自ドメイン直下でWordpressを運営したいんですけれど。

ネット検索して調べてみたら、さくらサーバーのユーザーの方たちは次のようにして解決していたりするみたいです。

■クイックインストールを使わない

■一度ディレクトリ下にインストールして、FTPソフトなどでファイルをすべて上の階層に上げる

■さくらサーバー初期ドメイン下のディレクトリにインストール → ドメイン設定画面で ワードプレス運営したいドメインのマルチドメイン対象フォルダを指定(ワードプレスをインストールしたディレクトリを指定)

う~ん、どれも大変だし、間違いとか起こりそうな気も・・・

一番よさそうなのは、クイックインストールを使わないでやる方法かな。

って、ダメじゃないか、それは?

(ダメってことはないかもしれないけれど、まったく”楽さ”がない)

どうしちゃったんだ、さくらサーバー!!

これは自分の勝手な憶測ですが・・・

ある独自ドメインでサイトを運営していた人がいて、追加でワードプレスをやってみようとクイックインストール。

ふふふ~ん♪とやっていったら、独自ドメイン直下でインストールされ、元のサイトのデータが上書きされてしまった → さくらサーバーにクレーム

「そんな間違いがおこらないようにしとけよ、ボケッ!」「損害賠償請求するぞ、コラッ!」とか・・・

そうだとしたら、傍迷惑な人(企業?)だなぁ。。。

ほかのユーザーが迷惑こうむるんですよね、そういうの。

もしくは、ドメイン直下にワードプレス設置すると、外部からのアタックで乗っ取られる可能性が高まるのを危惧して、ドメイン直下ではインストールできないようにしている?

ともかく、自分にとっては解せない仕様だな。

結局、自分は他の理由もあって(「PHPバージョンをドメイン毎に設定できない」です)、別サーバーでインストールして運営することにしましたよ。

※2019.7.21追記
その後、さくらサーバーの新コントロールパネルからワードプレスのクイックインストールをやってみたところ、ドメイン直下に設置ができるようでした!

そのあと、旧コントロールパネルデザインに戻してワードプレスのクイックインストールを試してみたところ、空欄NG(ドメイン直下への設置NG)でした。

変なの。

タイトルとURLをコピーしました