WordPressの常時SSL化プラグイン「Really Simple SSL」

WordPressサイトをSSL化したとき、
http://●●.com → https://●●.com
への301リダイレクトや、画像ファイルURLの変更を行ったりします。

自分は、
■画像ファイルなどのURL変更→プラグイン「Search Regex」利用
■301リダイレクト→.htaccessに記述
でやることが多いです。

(さくらサーバー上で運営しているワードプレスだと、「さくらのレンタルサーバ 簡単SSL化プラグイン」を入れていますが)

Really Simple SSL」は、そういったことを自動でやってくれるプラグイン。

mixhostだと、WordPress内部のhttpsへの置き換え問題に関して、このプラグイン利用が推奨されています。

自分はまだ使ってみたことがないのですが、
●サイトURL とホームURL を HTTPS に変更
●全自動でhttp://から始まるURLがhttps://から始まるものに置換(他ドメインへのハイパーリンクは除く)
●http://から始まるURLをhttps://にリダイレクト
と、やってくれるようです。

いくつものプラグインを入れると、動作が重たくなったり、干渉して動作不良することがある、なんて意見もあります。

ですから、自分で.htaccessを触れるような人は、それでやるほうがいいのかも知れません。

ですが、そういったことが難しく、かつWordpressサイトの常時SSL化を実現させたいという人は利用を考えてみるといいのではないかと。

情報シェアとして、記事をアップさせていただきます。

タイトルとURLをコピーしました